読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tech

「デジタルではインドの先を行っている」、ベトナムIT最大手FPT会長

「デジタルではインドの先を行っている」、ベトナムIT最大手FPT会長 ベトナムFPT社。単なるオフショアと侮っていたが、そうではないことがわかった。 デジタルトランスフォーメーションという言葉には、非常に注目している。(snip) 具体的には、IoT(インタ…

デジタル時代の戦略を考えるためのフレームワーク

デジタル時代の戦略を考えるためのフレームワーク デジタル時代の戦略を考えるためのフレームワークの軸は需要側/供給側の軸と破壊的変化/控えめな変化の二つである 具体的に言うと、下記のように整理できる 控えめな変化 需給ギャップを解消 新しい要求にこ…

リコー、次期統合IT基盤で保守コストを2割削減、バッチ処理は27倍高速化

リコー、次期統合IT基盤で保守コストを2割削減、バッチ処理は27倍高速化 今後も同じプラットフォームの上でOracle Databaseの統合を進めていくべきか再検討することにしたのです。その際に方針として意識したのは、当社の高効率経営に貢献するために、『コス…

AIのビジネス活用、日本企業は1.8%、ドイツ4.9%、アメリカ13.3%

AIのビジネス活用、日本企業は1.8%、ドイツ4.9%、アメリカ13.3% MM総研は2017年4月25日、日本とドイツ、米国における人工知能(AI)技術のビジネス活用に関する調査結果を発表した。日本企業がAIをビジネスに導入している割合は1.8%で、導入検討中が17.9…

日本IBM幹部が憂慮する「AI時代のエンジニア像」

日本IBM幹部が憂慮する「AI時代のエンジニア像」 「AI時代にどんなエンジニアを育成すべきか、真剣に考える必要がある」(日本IBM 山口明夫 専務執行役員)この問題については、社内でも今、相当に議論を重ねている。すでにAI時代に入っている中で、さしずめ…

「PaaSは滅ぶだろう」と語る米HPEの意図

「PaaSは滅ぶだろう」と語る米HPEの意図 米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)がITインフラの新戦略を打ち出した。柱はオンプレミスやプライベートクラウドのシステムを運用・監視をクラウドと合わせて一元化する「ハイブリッドITのシンプル…

大垣共立銀行が新勘定系システムに移行、日本ユニシスを採用

大垣共立銀行が新勘定系システムに移行、日本ユニシスを採用 日本ユニシスが提供するBankVisionは、「Windows Server」で動作するオープン勘定系パッケージ。大垣共立銀行を含め、地銀10行で稼働済みだ。すべての導入行で「スケジュール通りに稼働させてきた…

~ 自動運転の実現は、わたしに言わせれば30年「も」かかってしまった

~ 自動運転の実現は、わたしに言わせれば30年「も」かかってしまった やってみたからこそわかる、ということは多いんです。イノヴェイションは、「アイデア」と「実現可能性」、その「社会的価値」という三角形がうまく形づくれたときに起きる。人間は神様…

「APIファースト」の本質--なぜ銀行がAPIを公開するのか

「APIファースト」の本質--なぜ銀行がAPIを公開するのか ソーシャルネットワークに代表される、いわゆるインターネットサービスが競ってAPIを公開した結果、開発者の間には「公開されているAPI」に対する、一種のベースラインが確立している。 それは例えば…

あなたの銀行が顧客の日常になるには

あなたの銀行が顧客の日常になるには As technology continues to forge pivotal changes in banking, it is also offering banks a perfect, though small and closing, window to a thriving digital future.Now is not the time to wait and see what hap…

API化

API化 最近はやりのAPI化。ちょっと調べてみたけど、技術的な要素として、Web Servicesと何が違うのかが全くわからない。XMLがJSONになるぐらいか。 Web Servicesで必要な技術は、およそ15年ぐらい前に議論されており、その議論で訴状に上がっていた技術がし…

2017/04/17の技術記事

ユーザー系企業のIT戦略は「デジタル変革よりもシステム統合」--IDC調査 情報システム戦略では「既存システムの統合、連携強化」が重視されており、デジタルトランスフォーメーションの検討は優先順位が低い EAシステムの全般的な傾向では、システムデータを…

OPENCOBOLのRANDOM関数が変なのか?

これは、要するに乱数を1000回発生させてその平均をとっているはずのプログラムなんだが。。。 なぜか平均が必ず0.3あたりになる。 何が間違っているのだろうか。。桁の扱いとかいまいちちゃんとわかってないからなあ。 IDENTIFICATION DIVISION. PROGRAM-ID…

VISIOでGraphvizの配置エンジンを使うには

「GraphVizio - A Visio addin for Graphviz」がつかえるようだ。試してみよう。

 クラウドとセキュリティ

横浜市のバズワード好きリーグ(YBFL)の一部リーグプレイヤーの私としては、今年は無駄にクラウド、クラウドいうことにしています。 で、クラウドとセキュリティについて。 クラウドとセキュリティ 「クラウド時代のセキュリティ」とは何でしょうか。セキュ…

同一クライアント上において複数ユーザで次々にsambaに接続するのは難しい

Windows上のあるファイルを、samba経由でUNIXの複数のユーザのホームディレクトリにコピーするバッチファイルを作りたいとする。どうするか。net useを使い、ユーザAで接続してコピー、次はユーザBで接続してコピー、。。。と処理を続けるバッチファイルを…

吉川美代子アナ

Collection featuring AKB48. 6人のうち右から二人目ってAKB48でなくて、明らかに吉川美代子アナだと思うが、誰も気づかないのだろうか。 吉川美代子アナ

Haskellのコードクローンを検出する

確かCCFinderってTokenの並びをみてクローンを検出するはずだ。それって、もっと意味を考えたりしてクローンを検出しても遅い割にはあまり成果がなかったという結論だったからと聞いたことがある。 ところが、最近、チームで書いているHaskellのソースコード…

データベーススペシャリスト議員

レガシーマイグレーションで大手に挑む世界最小のCOBOLコンパイラメーカーまあ、今私の研究チームでは同じようなこと+さらにすごい(はず)ことをやっているわけであるが、それはいいとして。。上記記事中の この商談に富士通があわてた。「議員が出て来て…

送るに送るには

全く知らんかった。早速秀丸を登録。 コンテキストメニューの「送る」の項目を追加または削除 SendToフォルダにアプリケーションのショートカットを追加する。 フォルダの位置は以下の通り。 [ Windows 2000/XP ] \Documents and Settings\(アカウントユー…

The power of desire

先日岡崎の図書館の事件があった。どうにも警察のひどさが前面に押し出されている事件ではある。 私も他人事ではない。というのも10年ほど前同じようなソフトウェアを作ったからだ。 なんかいい感じのアダルトサイトがあって、それの画像がマウスクリック…

ウイルスバスター2011 クラウド

パターンファイルの8割をクラウド上に移行、トレンドマイクロがウイルスバスターの新版を発売 トレンドマイクロは2010年8月31日、個人向けウイルス対策ソフトの新版「ウイルスバスター2011 クラウド」(写真1)を発表した。同社の個人向け製品としては初めて…

COBOLの謎

COBOLにはオープン系の人間には思いもよらぬ命令がある。その典型的なものが「ソースコードを印刷する時の印刷のされ方を指示する命令(リスト制御文)」だ。 例えば SKIP1,SKIP2,SKIP3 : ソースを印刷したときに空行を1/2/3行入れる EJECT :印刷時に改ページ…

DSLとレガシーに一言ずつ

DSLで微妙に勘違いされているところ DSLでみんなそうは思っていないけど、結果的にそうなっている重要な問題がある。その元凶は「プログラマでない分野の専門家を対象としている場合」という言葉。 この言葉を見て、プログラマであるわれわれが理解すること…

レポジトリマイニング

ソフトウェアのレポジトリを作り、機械的にインデクスをつけて、いい感じで検索できるようにする、というのはアカデミでもよく検討されている。が、なかなか実用的でないのも事実である。と一般論的にいうのは良くないが、Javaを触っているときに必要なクラ…

レガシーマップがもうすぐ明らかになるらしい

とりあえず、小沢さんだろうが、菅さんだろうが、おれに自身はどっちでもいいので、原口さんのつぶやきに注目。 原口さんがつぶやくに。。 今日、総務省に調査を指示をしていたレガシー・マップ(行政が使用している古いコンピュータ・システム)についての報…

Windows 95の15歳の誕生日

今日はWindows95の15才の誕生日 今朝、久しぶりにFacebookにアクセスしたところ、昔の知り合いの間でちょうど15年前の今日にWindows95がリリースされたことがしきりに話題になっていた。Windows95は、マイクロソフト自身にとっては大きな飛躍の始まりだ…

MDAがだめだった理由を画像で表現する。そしてDSL。

さて、MDAってのは過去にあった「すべてをモデルで表現したい、いやできる、それも実装に落とせる」というあれだ。僕自身は、MDA、つまり仕様を厳密に表現できる言語を用いてモデリングでする、というのは、少なくとも「仕様の曖昧性をなくす」ためのやり方…

1キロワットあたりのコンピュータの計算量の成長がすごいことになっている件について

ASSESSING TRENDS IN THE ELECTRICAL EFFICIENCY OF COMPUTATION OVER TIMEによると Computations per kWh grew about as fast as performance for desktop computers starting in 1981,doubling every 1.5 years, a pace of change in computational effici…

 クラウド元年

横浜市のバズワード好きリーグ(YBFL)の一部リーグプレイヤーの私としては、今年は無駄にクラウド、クラウドいうことにします。みなさん覚悟してください。 クラウドとセキュリティ 「クラウド時代のセキュリティ」とは何でしょうか。セキュアプログラミング…

運用と保守

運用と保守は同じフェーズなので内容が一緒と思いがちだがずいぶん違う。簡単に言うと運用は「システム運用」で保守は「ソフトウェア保守」だ。運用はシステム全体としての状態を管理する。これはメインフレーム時代を考えると理解できる。その頃、ソフトウ…

「ムーアの法則」の限界、2014年に

「ムーアの法則」の限界、2014年に 「半導体に集積されるトランジスタの数は18〜24カ月ごとに倍増する」というムーアの法則が、2014年に限界を迎えると調査会社iSuppliが伝えている。 iSuppliによると、今後半導体回路の微細化が進み、回路幅が18ナノ〜20ナ…

モデルからコードを自動生成することはやめる

最近、つぶやいてばかりで、すっかりまとまったエントリを書かなくなってしまいました。よくないですね。さて、最近とある人と話していて思ったのだが、過去にいうところのMDAとかExecutable UMLの概念、つまりモデルを書いて、保守してそっから自動的に実装…

普通のおじさんコリン・パウエル氏のデジタル体験談

この人、人間くさくかつアメリカンジョーカーでええなあ。このエピソードだけ見るとこの人が大統領になってほしかった気もする。 普通のおじさんコリン・パウエル氏のデジタル体験談 Powell氏が国務長官を退任し、普通のおじさんに戻った日の朝、彼は妻にこ…

Dell XPS1330

Windows7を入れてはや1週間強。調子がいいと思ったら、明らかにBIOSレベルの故障。画面がぐじゃぐじゃになる。BIOSからして変なんだから当然セーフモードにしてもだめ。ついに寿命かと思ったが、最後の手段として、135度で思いっきりたたいたら、本当に直っ…

やみくもな64bit

昨日衝動的にWindows7にして早一日強。今のところはすごく印象いいです。upgradeインストールも問題なく完了し、明らかにすべての動作が速くなったし、応答なしがめったになくなりました。やればできる子だったわけですねMS。このまま徐々に変になる感じがな…

Windows7 on Dell inspiron mini 9

Dellのmini9でWindows7が動くようだ。今はUbuntuが入っているけど、入れ替えてみようかなあ。大した意味はないけど。

Windowsのファイルソート順が変

既出ではあるようだが。。。 http://support.microsoft.com/kb/319827/ja Windows XP および Windows Server 2003 のデフォルトの状態では、ファイル名やフォルダ名に含まれる文字列の中の数字はテキストではなく、数値と見なされます。フォルダ名やファイル…

自動的にユーザ受けするUIを決めるやり方

ある本に書いてあった話だが、もっともユーザに受けるUIかを自動的に判定するツールを提供しているベンダがアメリカにあるそうだ。 日本での例(リリース例をみる限り技術としてはLPOというもので古いようです。。) ツールがどのようなものか「どのようなトッ…

モニカ

今更ながらだが、モニカって要するにCOMオブジェクトに対する動的型付けリフレクションの機構と思えばよいのだろうか?とある人のエントリに書いてあって、会社に入った14,5年前ぶりにモニカを思い出したのだが。あの当時はオブジェクト指向という言葉すら…

書き殴りでやはり人間系の大事さを語るが酔っぱらっているの巻き

酔っぱらっているので何とか理解してください皆様。 リアルタイムOS Windows VistaとかLinuxとかよく使われているOSは、基本的にベストエフォート型である。ベストエフォートというと最善の努力をしているんだし、語呂もかっこいいのだが、そうはいってもベ…

プラズマクラスタは空気をきれいにするのか

先日、クーラーを買いに行った。シャープかパナか日立か、三菱か。いろいろ考えて、除菌などに強いやつにしようということになった。とすると、シャープかパナ シャープといえば、プラズマクラスター技術。もうありとあらゆる製品に入っている。 じゃあ、プ…

プロビジョニング市場でNTTデータが躍進

プロビジョニング市場でNTTデータが躍進、前年比2.8倍でシェアトップに アイ・ティ・アール(ITR)は7月6日、国内のアイデンティティ管理やアクセス管理用ソフトウェア製品の市場規模をまとめた「ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2009」…

また年を感じるの巻

どっちかというとコンシューマ向けの雑誌の編集者同士の昔話のコーナーをみていたら「SCSIってのは、今でいうところのUSBのことです」みたいな説明があった。的を射た説明と思うが、なんだか。

zumo drive for Linux

Zumo drive for Linuxのアルファ版が出たのでnetbookにインストール。普通に動きます。インストールも簡単。自分は家のマシンは基本WindowsでnetbookのみUbuntuでした。これらのマシン間でファイルを簡単に共有する方法がなくどうしようかなと思っていたとこ…

Netbookにubuntuを

バーベキュー中止 材木座でのバーベキューは雨天中止となってしまった。昨日、遠足の前の日の子供のような気持ちで寝ていた俺は残念。千原ジュニアの兄なみの残念さ加減。友人家族の子供さんは中止を聞いて泣きじゃくっていたらしい。子供はやはりアウトドア…

今日の技術メモ

optimistic lock とかを、「データベースの楽天的ロック」とか訳していたサイトがあった。なんというか三木谷が出てきそうというか通販してそうなロックではある。そういえば、楽天の監督が野村のようなpessimisticな人というのも、また面白い。 # ふつうは…

ギークとスーツ(2)

昨日の続き。 で、ギークとスーツってそもそも仕事でやることが全く食い違うということもあるが、それ以上に精神的な壁が大きいと思う。 自分の会社の先輩だった人は、今上流系コンサルだが、お客のIT部門のキーマンがギーク系の人で、先輩がいかにもスーツ…

ギークとスーツ

この世界、技術者とマネージャの対立は「ギークとスーツ」という言葉でよく語られる。ギークからすれば、「プログラミングもできない奴がソフトウェア開発なぞわかるか」ということだろう。これは特殊な対立かと思いきやそうではない。 先日プロレス雑誌を見…

Office OneNote2007がイイ

MS OfficeのOneNote2007がいい。 ホワイトボードに記述している感覚。さくさくwikiにメモっている感覚。ブレインストーミングに最高。徹底的に操作感を追求した感覚がイイ。Wordにおとせるのもいい。唯一の弱点はコネクタが使えないことか。マインドマップと…